First English Global Collegeでの コロナウイルス対策について

毎日ニュースで様々な情報がとびかっているコロナウイルス。

様々な情報がありすぎて留学を控えている方は、特に不安になりますね。

今回はFirst English Global Collegeでおこなっているコロナウイルス対策についてご紹介いたします。

新型コロナウイルスについて

下記の文は厚生労働省が発表している新型コロナウイルスについての抜粋です。

(2020年2月5日現在)

コロナウイルスはどのようなウイルスですか?

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占めます。

潜伏期間はどのくらいの長さですか?

潜伏期間は現在不明ですが、他のコロナウイルスの状況などから、最大14日程度と考えられています。

新型コロナウイルスは動物からうつるのですか?

新型コロナウイルスは、ペットから感染するものではありません。

予防法はありますか?

一般的な衛生対策として、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや手洗い、うがい、アルコール消毒など行っていただくようお願いします。

First English Global Colegeでの対策について

First English Global Colegeでは下記の対応をとっています。

1.生徒様・スタッフ・講師全員にマスクの無料配布・販売

マスクをお1人様1枚配布しております。在庫がある限り販売もおこなっております。

2.アルコール設置

教室・カフェテリア・ラウンジ・オフィススタッフ等学校のいたる箇所にアルコールを配置しております。

3. 手洗い、うがい、マスク、消毒液の使用奨励のポスター貼り付け

学校内にコロナウイルスの情報を記載したポスターを貼りだしております。

4. 人混みの多い場所への外出を控えることの注意喚起

禁止はしておりませんが、人込みへの外出は控えていただくようにお願いします。

5. 体調がよくない時、発熱がある時はすぐに申し出ることを促進

バディスタッフが生徒様の体調を気遣い、体調がすぐれない時はすぐに伝えていただくようにお願いしています。

6.中国・武漢から入国する生徒様の制限

中国・武漢からお越しの生徒様は入学をお断りさせていただいてます。

生徒様からのQ&A

First English Global Colegeに実際に寄せられた質問です。

Q 1.新型コロナウイルスの影響を受けて,生徒様の受け入れ体制の変化はありますか?

現在フィリピン政府が中国・香港・マカオ国籍の方にビザを発給しないため、フィリピンに入国できなくなっています。
日本、台湾、ヨーロッパからの生徒様は引き続き受け入れを行っています。

Q2.フィリピン(マニラ)でも新型コロナウイルスに感染した人が見つかったことで、今後生徒様の受け入れを中止する予定はありますか?

マニラとセブは島も違いますし、直線距離にして東京から広島くらいの距離の差があります。
東京から発生した病気が沖縄に届くような時間と空間の差があると言っていいかと思います。

そして、フィリピンでは、香港・マカオ・中国人の入国ができなくなっています。
(現時点で日本は中国人の受け入れを全面的に中止していません。)

そのため、これ以上の感染の拡大は考えにくいため、生徒様の受け入れの中止は現在考えておりません。

Q 3. 新型ウイルスの影響により、フィリピンの現地生活に何らかの変化は起きていますか?

フィリピンですと、日本と違いそれほどパニックになっている様子はございません。
ただし薬局やスーパーなどマスクの在庫が不足しており、購入しずらくなっています。
他の生活の変化などはございません。

Q4.セブ島のツアー会社ので、ツアーを中止しているところはありますか?

日本人経営のツアー会社では、コロナウイルス対策として人が多いショッピングモールではなく少し離れた人の少ないショッピングモールツアーへ変更したり、食事は個室のあるレストランへ変更しているツアー会社もあります。
現在新型コロナウイルスの影響でツアーを中止している会社はほとんどありません。

安全な留学生活を

新型コロナウイルスの情報が色々ととび交っていて、留学するのも不安になってしまいますよね。

First English Global Colegeでは、少しでも安心して留学生活を過ごしていただけるにサポートしてまいります。

※今回の記事は2月5日現在の情報となっています。


PAGE TOP