フィリピン親子留学!マクタン島の幼稚園・小学校のご紹介

セブ島には沢山の語学学校があり、親子留学で来られるご家族も多くいます。

中にはお子さまを現地の幼稚園や小学校に通わせてみたいと思っている親御様も大勢いらっしゃいます。

しかし、留学先の語学学校で禁止されていたり、どんな学校があるのかよく分からないまま留学が終わってします事もよくあります。

First English Global Collegeでは親御様は当校の授業を受講して頂き、お子さまは現地校に通うご家族の受け入れも行っております。

(入学の際の手続きはご自身で行っていただきます)

 

そこで、今回はフィリピンの現地校事情とFirst English Global Collegeの近くにある2校をご紹介いたします!

フィリピンの学校事情

フィリピン人には日本と同じ様に公立校・私立校・インターナショナルスクールの3種類の学校があります。

インターナショナルスクールだけでなく、私立校も外国人を受け入れている学校が多いです。

小学校の1クラスの人数は、公立校の場合40~60人・私立校では20~35人の学校が多いです。

日本では年齢によって学年が決まっていたり授業の期間もほぼ同じですが、フィリピンの場合は学校によって異なります。

日本では4月に新学期が始まり3月に終わりますが、フィリピンでは学校によって違います。6月に新学期がはじまり5月に終わる学校が多いです。

年齢の目安です

3歳       nursery (幼稚園)

4~5歳   kindergarden or preschool(幼稚園)

6~10歳  elementary (小学校)

11~14歳  high school (中学校)

15~16歳  senior high school (高校)

17~    college・university (専門学校・大学)

First English Global College 近郊の現地校紹介

Newtown School of Excellence (ニュータウン・スクール・オブ・エクセレンス )

こちらの学校は2018年に開校したばかりの新しいインターナショナルスクールです。
フィリピンの不動産開発大手メガワールドという会社が開発したマクタンニュータウンの中にあります。
新しく開発したばかりの街なので、比較的安全できれいな街です!
お子様・親御様共、英語が話せなくても入学可能です!!

2019年度は短期滞在の生徒さんの受け入れはおこなっていません。
6月から新学期が始まり5月終わるので、5月までに次年度の入学手続きをする必要があります。

今後は短期滞在や途中入学も受け入れてくれる可能性もあるので直接確認してみて下さい!

場所
Newtown Boulevard, Mactan Newtown, Newtown Blvd, Lapu-Lapu, 6015 Lalawigan ng Cebu
First English Global Collegeから車で約10分の所にあります。

全校生徒
将来は600~700人を予定しているそうです。

(2019年12月現在では178人・先生9人)

クラス編成
・3歳児 nursery 1 ・ (1日2時間)
・4歳児 nursery2  (1日2時間30分)
・5歳児 kindergarden1  (1日3時間)
・6歳以上 great1~6 (時間は学年により違います)
2019年度はkindergrarden1までは1クラス14~15名・great1以降は1クラス25名前後のクラス編成になっているそうです。

※2019年12月時点ではgreat3までしかクラスがないそうです。

料金
年間52,500ペソ
こちらは入学金・月の授業料・テキスト代・制服代・体操着代等全て含まれた値段です。
短期の料金プランや月々支払う方法はないそうです!!

※2019年の料金になります。支払い方法や金額が今後変わる可能性があります。

必要書類
日本で幼稚園や小学校へ行っていた場合は評価表等の書類が必要です。

また、予防接種歴の提出も必要です。

特徴
新しい学校なので校舎がキレイです。ナーサリークラス (3歳児) からBooksというテキストを使用し、英語を学んでいきます。
フィリピンでは日本の学校とは違いお菓子を食べる時間があります。家庭から持ってきたお菓子をみんなで食べます。
新し学校なので、これから変わっていく事が沢山ありそうです。


Sto.Nino Mactan Montesorri (サントニーニョ マクタン モンテッソーリ)

First English Global Collegeから1番近い私立校です。
こちらの私立校はマクタン島内の学校の中では料金が高めの学校です。その分、保健室・コンピュータールーム・図書室・歯科治療室(要予約)等の施設が充実しています!
マクタン島に住むフィリピン人の間では有名校のようです。

外国人の受け入れもおこなっており、お子さん・親御さん共英語が話せなくても入学する事ができます。
1週間からの短期在学も受け入れています。

場所
Soong 1, Maribago, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
First English Global college から車で約10分の場所にります。

クラス編成
・3歳児 nursery 1
・4歳児 kindergarden1
・5歳児 kindergarden2
・6歳以上 great1~6

2019年度はkindergarden2までは1クラス11~18人・great1~6までは1クラス18~35人だそうです。

料金  (nursery~great6まで)
入学金・施設維持費:26,000ペソ
授業料(10カ月分):65,00ペソ
合計 年間91,000ペソ

短期滞在の場合: 4,550ペソ/1週間
※滞在期間によっては施設維持費が半額になったり月々の支払金額も値下げしてくらたりと、融通をきかせてくれます。

制服:800ペソ
体操着:750ペソ

※料金は年度によって変わるので必ず確認して下さい。

必要書類
日本で幼稚園や小学校へ行っていた場合は英訳された評価表等の書類が必要です。また、英訳された予防接種歴の提出も必要です。
英訳が難しい場合は学校の事務所に相談して下さい。

特徴
こちらの学校は7月から新し学期が始まり3月に終わります。
3歳児クラスから専門学校まで1つの敷地内にあり、マクタン島内では比較的規模の大きな学校です。
毎月パジャマパーティーやコスチュームパーティー(ハロウィーンパーティー)等の何かしらの学校行事があります。保護者も一緒に参加する行事もあります。


 

まとめ

お子様向けの現地校をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

First English Global collegeでは様々な留学スタイルで勉強される生徒さまを応援しています!

親御さんはFirst English Global collegeでしっかり勉強していただき、お子さまは現地の学校で貴重な経験をしてみてはいかがでしょうか!?

関連記事一覧

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

最近の記事


PAGE TOP